Archive2014年10月 1/2

小さな庭で日向ぼっこ

  ほんとにポカポカしていいお天気(*^_^*) あ、あず(愛珠)は抜歯後もとても元気ですョ♪今日は、玄関先の小さな庭で日向ぼっこ♪ そらが、あずを誘ってるみたい(^_^)しばらくしたら三男が学校から帰ってきました♪ そらもあずも大喜び(*^^*)  あずは、もう早すっかり家族に溶け込んでます(*^_^*)...

  • Comment 2
  • Trackback 0

あずの歯石取り

 良いお天気が続いて気持ちいいですね♪またしても片頭痛が起こり!Σ( ̄□ ̄;)更新ができずにいました(涙)保護犬だったあず(愛珠)ですが......歯の状態がとても悪く動物病院の先生に診てもらうとぐらついている歯が3本もあり痛みもあるでしょう...とのこと(ToT)5歳にして歯の状態は12歳の老犬だと言われました。歯周病は、口臭だけでなく悪化すると心臓や肝臓病の原因にもなるようで思いきって歯石を取ってもらうことにしまし...

  • Comment 0
  • Trackback 0

近づく距離

全国で小さな命を一心に助けようと動いてられる保護主さん達を.....どうか、悲しませないよう活動が出来づらくならないようただ、見守ることが最良の応援になることもあるんです。1つの命を助けるのは引き取り里親になることだけではありません。そう思ってます.....。 保護犬だった愛珠(あず)が我が家に来てから今日で9日目(^_^)素笑(そら)との距離は少しずつ縮まっていますもう使わなくなった固定式のヒーターの上この場...

  • Comment 2
  • Trackback 0

あの頃の猫たち

子供の頃、捨て猫を見つけては可愛そうで、よく持って帰りました。小さい小さい......まだ生後何日しか経って いない仔猫を拾ったときは、何も知らず牛乳を温めスポイドで飲ませたこともありました。仔猫に普通の牛乳をやるなんて今ならダメだと分かるけどまだ子供の私には分からなかった(ToT)何時間おきにミルクをやることも知らず...学校から帰ってきたら仔猫は、冷たくなっていた....。公園の木の下に埋めに行ったこと今も鮮...

  • Comment 0
  • Trackback 0

素笑と愛珠

  昨日、実家の母が泊まりに来ていて素笑(そら)と愛珠(あず)と一緒にパチリ♪素笑は、私の母が大好きで大ジャンプで出迎えます(笑)愛珠もすぐ大好きになったみたい♪私が、夕食の準備を始めるとすぐ後ろでこうやってじっと見てます (笑)『まだ、ごはんじゃないからね~』途中、お手洗いに行くと後ろからついてきてトイレの扉を開けた直ぐの所で待ってます (^^;)))素笑もストーカーだけど愛珠も負けないくらいストーカー(笑...

  • Comment 0
  • Trackback 0

命の贈り物②

 先日の『新しい2つのベッド』の記事から、少しバタバタしてしまいやっと今日、更新できました(^^;)))お待たせいたしました*先日、2つのベッドをいったりきたり交合に入っては楽しげに(?)していた素笑(そら)でしたが(笑)今は、ご覧の通り隣りのベッドはうまっています♪  笑 実は.....我が家に新しい家族が増えました(^_^)名前は、愛珠と書いて『あず』愛は、かわいい.....珠は、宝物と言う意味合いがあることか...

  • Comment 0
  • Trackback 0

新しい2つのベッド

 今日は、ポカポカ良いお天気でした(^_^)素笑(そら)に新しいベッドを購入♪あれっ...?ちょっと小さかったかなぁ? (笑) でも、あごも上手いこと乗せられて気持ち良さそうだから大丈夫かっ? (笑) 画像を見て『あれっ....??』と思われましたか(笑)『まあ~!二つも買ってもらったのね~』なんて....(^^;)))素笑は、交合に入って楽しんでますがいえ!いえ!2つもなんてそんな贅沢させません(笑)ちゃんと理由があ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

あの頃...

  フェルトと小さなボタンでおうちを縫い付けたピンクッション ♪イベントでは定番の作品でした(^_^)体調を崩す前は1日の殆どが手作りの時間でした。思えば、根を詰めすぎるくらいに熱中していました(笑)すきなことをしているとつい時間を忘れ身体が悲鳴をあげていることすら気づかずに....ただひたすら自分の世界に入ってしまってました  過去の自分の作品を手に取ると不思議なことに幸せと充実したあの頃の...

  • Comment 0
  • Trackback 0

命の贈り物①

 素笑(そら)が私の元にきたのには神様が巡りあわせた縁だから神様からの贈り物私が一番しんどかったときにやってきた素笑は夜鳴きもせずにとてもいい子だったまるで私のしんどいのがわかるかのように私の手をわずらわせなかった神様がくれたひとつの命頑張って生きようという気持ちが強くなる.... 素笑用に犬服を作り着せてみましたちょっと女の子っぽいですが(笑)いいのいいの似合ってるから(親ばかでスミマセン)笑...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ともだち

 赤ちゃんが生まれたからと家族の一員だったペットを手放す方がおられます。免疫力の弱い赤ちゃんにどんな菌をもっているか分からないペットを近づけるのが心配だと赤ちゃんにどんな悪さをするか心配だとたしかに小さな大切な天使を守るため親としていろんな心配をするのは当然だけど、実際はそんなに神経質にならなくとも大丈夫ある動物病院の先生は『野生動物はまだしも家庭内で人間と共に生活している犬や猫はそうそうおか...

  • Comment 0
  • Trackback 0